【たまごパン】親子で作ろう!おやつレシピ

こんにちは。

管理栄養士 料理家のmidoriです。

こどもと一緒におやつを作ろう。手作りのおやつはおいしいし、素材がわかり安心です。こどもと一緒におやつを作ると様々な会話が弾み、たくさんの笑顔がこぼれます。またこどもにとって「作る」「おいしい」という、とても良い経験になります。ぜひ今日のおやつを手作りしてみませんか?

今回ご紹介するのは「たまごパン」です。パンと名前はついていますが、「おおきなたまごボーロ」というイメージです。「たまごぼーろパン」かな?イメージ湧きましたか?

この「たまごパン」は、大きなたまごボーロが、ホロホロ、ザクザクと食べられるパンです。丸く焼いても良いのですが、好きな形にして焼くこともできます。

ぜひお試しください。

 

 

 

たまごパン【簡単おやつレシピ】

材料 5〜6個分

食塩不使用バター  50g

きび砂糖 25g

コンデンスミルク 30g

薄力粉   100g

ベーキングパウダー  小さじ1(3g)

卵 1/2個(25g)

チョコチップ  数個

チョコペン(お好みで)

使用する道具

キッチンスケール(はかり)

ボウル、ゴムベラ、泡立て器

オーブン(オーブン皿、オーブンシート)

作り方

1.ボウルにバターを入れて、やわらげます。マヨネーズ位の硬さになれば、砂糖を入れて混ぜます。

コンデンスミルクを入れて良くすり混ぜます。

2.卵を2〜3回に分けて加えて、その都度よく混ぜます。最後にAを入れてゴムベラで切り混ぜます。

 

3.生地を5〜6つに分けて好きな形をつくります。好みでチョコチップを飾ります。

4.170度のオーブンで約13分焼きます。

まとめ 

こどもは形を作る作業が大好きです。思い思いの好きな形に粘土遊びのように、作ります。焼き上がると、また少し形が変わるので、そこもまた面白いみたい。

生地が膨らむときに、必ずヒビ割れるのであらかじめナイフで切り込みを入れてから焼くのも良いです。

大きなたまごぼうろをいつか食べてみたかった!というあなた!

ホロホロに崩れる食感がとても美味しいです。ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 大きな卵ボウロ、おいしそうです。おやつは買うもの!という、固定概念が無くなりますね。小さい時から、卵、粉、バターなどがあれば作れるって分かり、挑戦したくなり、作れば楽しいし、美味しい!本当、素敵な体験だと思います(^^)

    • ゆきさんコメントありがとうございます!大きなたまごぼうろ。夢ですよね!!小さな頃からおやつを作る体験が良い経験として心に残るといいな、と願いを込めて。
      楽しんでいきたいと思います。いつも見てくださりありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA