【ソーダブレッド】大人の簡単パン!

こんにちは。管理栄養士・料理家のmidoriです。

今回はソーダブレッドをご紹介します。

我が家の朝食は「パン」です。毎日買いに行くのは大変だし、朝食においしいパンを食べたいし、体によいパンを食べたいなと。ソーダブレッドを作ってみたのですが、これは大人の味でした。

重曹のやや渋みがあって、好きな方は好きだと思いますが、うちのキッズたちには少し渋いお味でダメでした。わたしはもう1度焼きたいなと思うくらいおいしかったので、大人向けのパンということで今回記事を書かせていただきます。

大人の味を試してみたい方は、ぜひお試しください。

【混ぜるだけ!ソーダブレッド】 朝食にも!レシピ

 

使う道具

はかり

ボウル

ゴムベラ

オーブン

クッキングシート

材料 1個分

A薄力粉 100g

Aきび砂糖(または上白糖、三温糖でも) 10g

A塩 ひとつまみ

A重曹 2g

B卵 25g

Bプレーンヨーグルト 40g

B米油(サラダ油で代用可) 15g

作り方

1ボウルにAを入れて全体をよく混ぜます。

21にBを入れてヘラでまとまるまで切り混ぜます。

3クッキングシートを敷いたオーブン皿に、2をのせて丸く形をととのえます。ナイフで切り込みを入れて粉をふります。

4型に流し入れて、180度のオーブンで約25分焼きます。

まとめ

本当に簡単でまぜて形を作って焼くだけでできるレシピです。米粉でもやってみたのですが、米粉だと少し膨らみが悪く、ホロッと崩れるような仕上がりでした。苦味も小麦粉のパンより、やや強く感じた気がします。チョコチップやレーズンをパンの中に入れれば、もっと苦味が逃げるかも!?アレンジは様々に可能です。ぜひお試しください。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA