【こどもと料理レシピ】春野菜のポトフ

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回は材料を切って煮込むだけ、とても簡単でおいしい春野菜のポトフをご紹介します。春キャベツ、新じゃがいも、新たまねぎ・・・素材のやわらかさ、やわらかなおいしさに、素材を食べるだけで、春だなーと感じられます。

ポトフはフランスの家庭料理のひとつで、potは鍋、feuは火という意味で、合わせると「火にかけた鍋」という意味があります。鍋の中に牛肉、野菜類に香辛料を入れて長時間煮込んで作られます。

今回はこどもの初めての包丁使いにもおすすめ。ゴロッと大きな野菜をたっぷり入れた、朝ごはんにもおすすめの野菜がたくさん摂れるスープをご紹介します。

春野菜のポトフ【こどもと一緒に料理】 

 

 

材料 4人分

新キャベツ 1/6個分
人参 4cm長さ
新ジャガイモ 1個

新玉ねぎ 1個

ウインナー 4本

ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ1

塩 少々
コンソメ顆粒 大さじ1
水 800ml

 

使用する主な道具

包丁・まな板

落とし蓋

作り方

1.キャベツは4つに切り、ニンジンは皮をむきくし型に切ります。ジャガイモは皮をむき、8つに切ります。ウインナーは表面に切り込みを入れます。

2.鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけます。ニンニクの香りが出たら1と水、コンソメを加えます。落とし蓋をして、約30分煮ます。

3.塩少々を入れて味をととのえ出来上がり。

まとめ

このメニューはとても簡単にできるメニューで、こどもも大喜び。旬の素材は美味しいので、シンプルな味付けでとても美味しく料理が仕上がります。

春の野菜は優しいやわらかい味わいがして、とても美味しいなーと思っています。

小さなお子様のいるご家庭は、味付けも控えめにされている方もいらっしゃると思います。そんなときは、旬の素材を使うことで少ない調味料で美味しく料理を仕上げることができます。旬のものはシンプルに塩だけの味付けで、十分美味しいです。

おやつのレシピを今まで多く紹介してきましたが、うちのこどもたちが大好きな料理のメニューも紹介していけたら、と思っています。

わたしがご紹介するのは、簡単なメニューばかりです。こどもと楽しんで作れる料理のメニューもご紹介できたらと思っています。ぜひ「こどもと一緒に料理」にお役立てください!

 

わたしのレシピは、たべぷろのサイトでも簡単にできるメニューをご紹介しています。良かったらご覧ください!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 子ども料理教室へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA