【人気の時短おかず】炒り豆腐レシピ

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回は、わが家のこどもたちに人気のおかずメニュー。炒り豆腐をご紹介します。
コロコロの野菜と豆腐を炒めて、煮るだけです。3歳の子も2歳くらいの頃から、ごはんにどっさりかけて食べます。野菜に味がしっかり染みて美味しいです。

小角に野菜を切る作業は、小学校低学年位からできます。余裕があるときは、こどもと一緒に作るのもおすすめ。わが家で週1は作る時短おかずの1つです。ぜひお試し下さい。

野菜いっぱい炒り豆腐【子どもに人気のおかずレシピ】

材料 4人分

木綿豆腐(充填豆腐)1パック(約150g)
大根 6cm
人参 4cm
ピーマン 1/4個
しめじ 1/4パック(25g)
ごま油 小さじ1

A だしの素 小さじ1
A 砂糖 大さじ1

A 醤油 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 水 150cc(豆腐の入っていたカップ1杯分)

すりごま 少々

使用する道具

鍋、木べら

包丁、まな板

作り方

1.大根・人参・ピーマンは1cm角に切り、しめじは1cm長さに切ります。

2.鍋にごま油を熱し、(1)を炒めます。軽く油がまわれば豆腐を入れて、豆腐を崩しながら炒めます。

3.Aを入れて、時々混ぜながら中火で煮ます。(約10分)
4.煮汁が具材に染み込めば、すりごまをかけて器に盛り付けます。

まとめ

このおかずは、ご飯が進むあっという間に空っぽになる嬉しいおかずです。

わが家では週末に作ることが多く、冷蔵庫に残った野菜を何でも小角に切って使います。きのこ類やピーマンなどを入れることもあります。

このおかず一品あれば、野菜もたくさんとれるし、豆腐でタンパク質もとれる!あとは軽くおかずを準備すればOK!と夕飯作りが気楽に思える料理です。とても美味しいので、ぜひお試しくださいね。

作って下さる方のご家庭でも、人気のおかずになるといいなー。

たべぷろにこのレシピも掲載されています。
良かったらこちらのサイトも見てください。→⭐︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA