【チョコスコーン】簡単おやつレシピ

こんにちは。

管理栄養士 料理家のmidoriです。

こどもと一緒におやつを作ろう。手作りのおやつはおいしいし、素材がわかり安心です。こどもと一緒におやつを作ると様々な会話が弾み、たくさんの笑顔がこぼれます。またこどもにとって「作る」「おいしい」という、とても良い経験になります。ぜひ今日のおやつを手作りしてみませんか?

今回ご紹介するのは「チョコスコーン」のレシピです。

材料をざっと合わせて丸めて焼くレシピ。とても簡単においしくできまます。ざっと材料を混ぜるだけ。小さな子でもできます。簡単でおいしいっていいよね!ぜひお試しください。

チョコスコーン【簡単おやつレシピ】

 

材料 6個分

薄力粉  75g

きび砂糖 20g

塩 ひとつまみ

ベーキングパウダー 2g

米油(サラダ油で代用可)大さじ1 ・1/2(18g)

牛乳 35g

板チョコ 20g

使用する道具

キッチンスケール

ボウル

ゴムベラ

オーブン オーブン皿 オーブンシート

包丁、まな板

作り方

1.チョコレートは粗く刻みます。(8mm角程度)

2.ボウルに薄力粉、きび砂糖、ベーキングパウダー、塩を入れて混ぜます。

2.1に米油入れて手で混ぜます。油が馴染んだら牛乳を入れて混ぜます。

3.最後にチョコレートを入れて混ぜます。

(やわらかい生地です)

4.生地を6等分に分けて、少し間隔をあけてオーブンシートの上におきます。200度に予熱したオーブンで約10分焼きます。

 

まとめ 

実はこのレシピ、「スコーンが食べたい!ならば作ってみよう!!」と考えて、作ってみて美味しかったレシピ。何度か試作しようと思ったら1発で美味しくて。紹介することにしました。写真が少なくてごめんなさい。

生地を作ると少しやわらかくて心配になりますが、軽くオーブン皿に丸めておくだけでオーブンで焼くとサクサクっと美味しくて。バターでなく、米油で軽く食べやすいレシピです。ぜひ作ってみていただきたいです。

スコーンはわたしの大好きなお菓子のひとつ。

スコーンが好きな方、いませんか??

サクサクのスコーンが好きな方と、しっとりしたスコーンが好きな方と。スコーンの好みもいろいろありますよね。わたしも「あのお店のあのスコーンが食べたい」という、スコーンといえば、というお店があれこれ思い浮かびます。(といっても、東京に住んでいた頃の記憶だから、もう10年近く前??)、あのお店は元気かな、まだあるかな・・と思いを巡らせるのも、とても懐かしい、楽しい気持ちになります。

「おかあさんのあのお菓子が食べたいな」とこどもたちに言ってもらえるような、記憶に残るおやつはそうそう作れないと思いますが、そんなおやつを作りたくて。せっせと様々なおやつ作りに励んでいます。

わたしのレシピが、誰かのツボにはまり、ずっと愛されるおやつとして記憶に残るといいな、など大きく莫大な夢を抱きながら、これからもレシピ作りに努めて参ります。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA