【米粉の人参ケーキ】乳製品・卵・小麦粉不使用

こんにちは。

料理教室はっぴいさんを主宰する管理栄養士のmidoriです。

今回は米粉を使ったにんじんケーキを紹介します。小さなマドレーヌ型に焼くので、焼き時間は15分以内。とても手軽にできるケーキです。

以前は小麦粉を使ったレシピもご紹介しましたが(レシピはこちら→)、今回は米粉使用のレシピです。米粉を使うと生地が少しモチっとし、表面がカリカリしておいしい仕上がりです。

ぜひお試しください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

【米粉の人参ケーキ】米粉レシピ(小麦粉・乳製品・卵不使用)

使う道具

はかり

ボウル

泡立て器

ゴムベラ

オーブン

オーブン皿

アルミマドレーヌ型

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

材料 5個分

米粉 60g

ベーキングパウダー 小さじ1/3

人参(すりおろす) 30g・・・すりおろした分量

ビート糖 (またはきび砂糖、上白糖、三温糖でも) 10g

はちみつ 5g

塩 少々

豆乳(または牛乳) 20g

米油(またはサラダ油、太白ごま油) 20g

くるみ 10g

レーズン 10g

米粉はこちらの共立食品の米粉を使っています。

今回はきび砂糖を使いましたが、砂糖はこちらのビート糖を使っています。もう何度もリピートしています。
粒子が細かく溶けが良い上、やさしい甘さがお気に入りです。


まとめ買いがお得のよう!!

作り方

1 にんじんはすりおろし、くるみ、レーズンは刻みます。

2 ボウルに、人参、豆乳、砂糖、塩を入れて泡立て器でよく混ぜます。

3こめ油を少しずつ加えてよく混ぜます。(50回以上、早くに混ぜて乳化させます)

4  米粉、ベーキングパウダー、レーズン、くるみを入れてゴムベラでよく混ぜます。

5  型の中に入れて、180度に予熱したオーブンで約13分焼きます。

生の生地がついてこなければ出来上がりです。

 

まとめ

米粉のケーキは表面がカリッとし、中がもっちりするという食感が楽しめます。

このレシピはレーズンとくるみのおいしさがアクセントになる、にんじんケーキ。はちみつの優しい甘味もあり、にんじんの味はあまり感じません。ぜひ人参嫌いの方にも試していただきたいです。

ぜひお試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA