【春巻きレシピ】サバマヨと塩キャベツの春巻き

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回は、こどもに人気のおかずメニュー。春巻きメニューの第三弾です。
春巻きのサクサクした食感は、大人もこどもも好きな方は多いですよね。でも春巻きは具材を炒めたものを巻く為、結構手間がかかるイメージ。

しかしこの春巻きは、前回のツナマヨ(→★)に続き、サバにアレンジしたメニュー。キャベツの千切りを塩揉みしたものと、サバマヨを皮で巻くだけ。事前加熱もなく、ただ皮で巻いて揚げるだけ。お弁当のおかずに、冷めてもおいしい一品です。工作感覚で、こどもと一緒に具材を巻くのも楽しんでやると思います!サバを普段好んで食べない子も、サバマヨにして巻いてしまえば、食べやすいです。ぜひお試し下さい。

 

サバマヨと塩キャベツの春巻き【子どもに人気春巻きレシピ】

材料 8個分

キャベツ 120g(約1/8個分)
塩 少々
サバ 80g
マヨネーズ 大さじ1・1/2
春巻きの皮 4枚

<小麦粉のり>
小麦粉 大さじ1〜
水 少々

揚げ油  適量

使用する道具

はさみ

揚げ鍋、揚げバット、箸

作り方

1.キャベツは千切りにし、塩少々を混ぜておき、少ししんなりさせます。ツナは油をきり、マヨネーズと和えます。小麦粉に水少々を入れてよく混ぜ、小麦粉のりを作ります。春巻きの皮は斜め半分に切り、三角形の形になるように切ります。

2.キャベツ、サバマヨの1/8量を春巻きの皮で包み、小麦粉のりで口を閉じます。

4.フライパンに油を温めて、揚げ色が付くまでこんがりと春巻きを揚げます。

まとめ

とても簡単に出来て美味しい春巻きです。ぜひお試しください。温め直しは、トースターや魚焼きグリル、ロースターが便利です。てんぷら、唐揚げなどの揚げ物もサクサクに蘇ります。

春巻きのレシピは、こどもも大好きだと分かったのでこれからまた再度新しいレシピを作る予定です。あたらしいレシピに出会うととても楽しいです。

たべぷろにこの春巻きレシピも掲載されています。良かったらこちらのサイトも見てください。→⭐︎ 鶏の甘辛揚げレシピもあります→



↑わたしも、こちらのパンを購入してみました。届くのがとても楽しみ。冷凍だと好きな時に食べられて良いですよね。到着までワクワクするところも宅配の良いところ!ブログにてご紹介しますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA