【子供と一緒におやつレシピ】米粉のバナナパンケーキ

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回はこどもと昨日の朝ごはんに作った「米粉のバナナパンケーキ」のレシピを紹介します。バナナを潰す作業は小さなこどもでも出来ますし、15分もあればできるレシピです。

こどもと一緒におやつを作ろう。手作りのおやつは簡単・安心です。こどもと一緒におやつを作ると様々な会話が弾み、たくさんの笑顔がこぼれます。またこどもにとって「作る」「おいしい」という、とても良い経験になります。ぜひ今日のおやつを手作りしてみませんか?



米粉のバナナパンケーキ【簡単安心手作りおやつ】

材料 6個分(直径約4cm)

バナナ 中1本(80g)

たまご 25g

きび砂糖 10g

牛乳 大さじ1

A米粉 40g

Aベーキングパウダー 2g

サラダ油

使用する道具

キッチンスケール(はかり)

ボウル

ゴムベラ

フライパン

フライ返し

フォーク、スプーン

作り方

1.バナナは皮をむき、ちぎってボウルに入れます。フォークを使い、潰します。

2. ボウルの中にたまごと砂糖、牛乳を入れてゴムベラで混ぜます。

3.Aを入れてゴムベラで混ぜます。

4.油を薄く敷いたフライパンを温め、生地を流します。(ホットプレート中温でも可能です)

5.色づいたらひっくり返し、色よく焼きます。

まとめ


米粉はこちらの共立食品の米粉を使っています。
うちの近くのスーパーには、まだ在庫がありますが、みなさんのお家の側はどうですかね??アマゾンにも大袋の在庫がある様です。
米粉はメーカーにより、粒子の大きさや吸水などが違う様なのですがこのパンケーキは、今まで3種類のメーカーの米粉で作ってみましたが、どのメーカーの米粉でも大丈夫そうです!

↑こちらもあります。

カルディや下記の冨澤商店の米粉を使ったこともあります。
米粉でクッキーやケーキを作ると、小麦粉とはまた違う食感に仕上がり、美味しいのですよね!おやつ作りの幅が広がります。
↓こちらのお店にも、米粉あります。

●富澤商店

●cotta

お菓子材料、ラッピング材料も様々にあり、ショップを覗いてみると面白いです。

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

自粛生活にも終わりが見えつつありますね。

前とは同じ暮らしに戻らないだろう、とは言われていますが、みなさんの生活は変わりましたか?また、変わりそうですか?

わたしは家で過ごす時間が長くとれるようになり、今までよりゆっくりじっくり、こどもと楽しんだ日々だと感じています。

どんなときも、前向きに楽しく生きようと思うことが大切な気がする。ここを自粛期間に学んだ気がします。

みなさんの気づきや学びは何でしたか?

そしてわたしは、今日改めてどんなおやつをこれから考えていきたいだろう、と考えたのですが、イメージは絵の通りになりました。

・親子で楽しんで作って、美味しいおやつの時間が楽しめる簡単なおやつ

・赤ちゃんを育てるママが育児の合間にサッと作ってオーブンに入れられるおやつ

→育児のリフレッシュになるような、、、おやつ

こどもとママが幸せな時間を過ごせるおやつを作っていきたい、と改めて思いました。

明日からもおやつのレシピを紹介しますので、作って頂けたら嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA