【バレンタイン】米粉とおからのココアマフィン

こんにちは。

料理教室はっぴいさんを主宰する管理栄養士のmidoriです。

もうすぐバレンタイン。今回はバレンタインのプレゼントにもおすすめの米粉とおからを使うココアマフィンを紹介します。

バレンタインは、友達、恋人同士、感謝を込めてプレゼントを送りあう日。たくさん作って家族に、友達に、プレゼントするのもおすすめです。

甘さが控えめなので、朝食にもおすすめ。

豆乳、おから、たまごも入っているのでたんぱく質も摂れるマフィン。もっちりした食感が美味しいのでぜひお試しください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

【米粉とおからのバレンタインマフィン】米粉レシピ(小麦粉・乳製品不使用)

 

 

使う道具

はかり

ボウル

ゴムベラ

泡立て器

オーブン

オーブン皿

型(直径5cm×高さ3cmの型 )

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

材料 3個分

おから 20g

ビート糖 (またはきび砂糖、上白糖、三温糖でも) 25g

たまご 30g

米粉 25g

豆乳(または牛乳) 30g

こめ油 15g

純ココア  5g(砂糖のはいっていないもの)

米粉 25g

ベーキングパウダー 1g

板チョコ(少し刻む) 20g

米粉はこちらの共立食品の米粉を使っています。

今回はきび砂糖を使いましたが、砂糖はこちらのビート糖を使っています。もう何度もリピートしています。
粒子が細かく溶けが良い上、やさしい甘さがお気に入りです。


まとめ買いがお得のよう!!

作り方

1 ボウルにおからと砂糖を入れてゴムベラでやわらげます。

2 よく溶きほぐした卵を一気に入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

3  豆乳を少しずつ加え混ぜます。次に米油を少しずつ加え混ぜます。

4 米粉、ベーキングパウダー、ココアをあわせたものを入れて泡立て器でよく混ぜます。

5  好みの大きさに刻んだチョコを入れて、混ぜます。

6 型の中に3等分に分け入れます。

7 180℃のオーブンで13分焼きます。

まとめ

おからを少量つかいますが、おからは日持ちのしないもの。余ったおからは、冷凍保存できますので、ぜひ冷凍庫へ。使うときは冷蔵庫で解凍して使うことができます。

たんぱく質をはじめ、様々な栄養の詰まったおからをおやつにも活躍させてみてはいかがですか?ぜひお試しください。

 

 

バレンタインに、普段のおやつに、朝食にぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA