【アイランドキッチン間取り】ラクシーナ

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回3回目の我が家のキッチンシリーズ。楽しんでいただけていますか。
我が家はマイホームを注文住宅で2019年4月に建てました。キッチンは、アイランドキッチンです。わたしもたくさんの方の情報をいただき、参考にしながらキッチンを作ったので、これからマイホームを建てる方の少しでも参考になりますように、キッチンについて記事を書いていきます。

今回は、

・アイランドキッチン、キッチンの間取り、幅は?

・実際、使ってみて後悔はない?

・やっておいてよかったこと!これからキッチンを作る方へのアドバイス

この辺りの感想を書いていきます。キッチンについて数記事書いていく予定なので、興味のある方に読んで役立てていただけたら嬉しいです。

我が家のアイランドキッチン間取り

まず、アイランドキッチンについて、なぜわたしがアイランドキッチンを選んだかについてはこちらのブログに書いています。→

我が家のキッチンはこちら。パナソニックキッチンのラクシーナです。

ラクシーナをわたしが選んだ理由についてはこちらの記事に書いています→★

パナソニックキッチンのサイトはこちら→

カタログはわたしはWEBよりも紙が見やすいタイプなので、キッチンを考えている方は、資料請求しておくと良いと思います。ラクシーナを検討の場合、設計資料編も必ずお願いしましょう!これはできる?できない??の仕様の確認によく使います。

我が家のキッチンは島(アイランド)の部分にシンク、コンロがあり、壁面はカップボード(棚)と台になっています。キッチンの間取りはこちらです。

ダイニングキッチン14帖です。

では詳細を実測値とともに見ていきます。

 

アイランドキッチン 実測値まとめ

まずはアイランドの幅から。

アイランドの幅は258.5cm・奥行きは93cmです。台の高さは、わたしは身長171cmなので、カウンター高さは90cm高さを選択しました。(高さは選べます)
わたしはこどもと料理をしたり、料理教室をやりたいという夢があるため、なるべく調理できるスペースを広く取りたいと思っていました。ガスコンロとシンクを可能な限り端に寄せてもらい、中央の台を広くとるようお願いしました。シンクの端に洗いかごを置きたい方には狭いのですが、もう少し中央寄りにスペースを寄せることも可能で、この辺、ラクシーナは融通がききます。

最大にシンクを外に寄せてもらい、17.5cm

シンクは「ラクするーシンク」で、幅79.9cmタイプを選びました。(シンクの使い心地はまた別の記事で)シンクは実際計ったところ、シンクはステンレスタイプや、幅60cm程度の小さめシンクも選択できます。シンクが大きいほうが洗い物がしやすいだろうと選択しましたが、これは大きくて使いやすく、正解でした。

ガスコンロは壁から15cmのところに設置し、不便は全く無し。左側壁なしタイプのアイランドキッチンも検討していましたが、使ってみると結構壁が汚れるので、やはり油などは飛ぶものだ!と思います。改めて考えると壁はないほうが開放感はあって良いかもな、とも思いますが、使っていて不自由は全くありません。

ガスコンロは、天板のサイズが59.2cmのコンロを選択しています。(75cmタイプもあります)

実際に調理スペースに立った感じはこちらです。4人はこのコンロの周りに立って料理ができるかな・・・という妄想です。(注、娘は台に乗っています!)中央のスペースの幅が約87cmあります。(実測値)

このアイランドの幅も様々に選択できます。270cm幅とも迷いましたが・・。その分、アイランド脇の通路は狭くなるし・・。ちなみに我が家はここの通路の幅が93cm。

大人2人がすれ違うことが出来る幅です。

アイランドとカップボードの間の幅は、135cmでした。(実測値)これもすれ違い十分な幅。

アイランド、カップボード、両方の引き出しを出してもぶつからない幅です。ちなみにあと20cm程度間があります。

カップボードの奥行きは60cmあります。

ここでパンをこねるのに十分な奥行きです。幅は184cm。3人くらい並べるかな、、、。

距離感の把握には、シュミレーションが役だった!

間取りを見ていても、難しいのが「実際どうなのだろう」というところ。

この間取りでは、こうだけど実際広いの?狭いの??悩んだときはよく床や壁に間取りを見ながらテープを貼ってシュミレーションし、家族で確認し合いました。

結果、大きく想定外だったものは無かった気がします。(1番の想定外がこちらのブログに書いたカップボードの奥行きの使いづらさ、だけでした)

奥のものが取りにくい、、、

わたしも多くの方のブログ、インスタを参考にさせて頂いたので、このブログがお役に立てたら良いなと思います。

 

最後に

次の記事では、パナソニックキッチンラクシーナの、シンク、換気扇などの使用感について書いていきます。

いつもお読みくださっている方は「え!キッチンの話題??」と思われたかもしれません。お料理が好きな方は、きっとキッチンにも興味のある方もいらっしゃるかな、と思い書いています。

今日の記事は少しマニアックですが・・・。もし読んで下さる方がいるなら!最後は収納まで!書いていきたい!

おやつ・料理レシピの合間に大好きなキッチンについて、書いていきたいと思いますので読んで頂けたら嬉しいです。

普段はこどもと一緒に作って楽しいおやつ・料理のレシピを書いています。

過去記事はトップ画面のバナーから。

簡単にできるレシピを様々に紹介しています。良かったらみて下さい。

 

こちらに参加しています!よかったらクリックお願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 子ども料理教室へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA