【のっけ弁当レシピ】こどもと作ろう!鶏の照焼丼

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

「家族につくってあげるのっけ弁当」

年少さんから、こどもと一緒に楽しくお弁当づくりをしませんか?メインはこども、大変なところは大人が手伝ってあげて「こどもが家族にお弁当をつくってあげましょう」

誰かにつくってもらうお弁当はとても幸せな味がします。

この企画のわたしの想いはこちら→★

このお弁当作りに必要な基本的な道具はこちらです。→★

今回のレシピは、実際に4歳の娘と作った鶏の照焼き弁当です。

わたしのお弁当は、メイン食材と、たまご料理、野菜のおかずの3品を作り、残りは、詰めるだけの食材でおいしいのっけ弁当を完成させます。

リアルに作ってみると、4歳の娘と一緒ではなかなか短時間で完成させるのは難しいのですが、、。

親子で一緒に料理をする時間は楽しい時間でした。前回に引き続き、4歳娘の物怖じしない包丁さばきに、勇気をもらっています。こどもの持つ力はすごい。

ではレシピをどうぞ。(今回はおかず4品つくります)

【のっけ弁レシピ】鶏の照焼き弁当

このお弁当で作るもの

・鶏の照焼き

・コーン入り卵焼き

・簡単なます

・ブロッコリーのごま和え

このお弁当作りに使う材料

・米(ご飯はあらかじめ、おかずが仕上がるタイミングで炊けるように準備をしておいてください)

鶏もも肉、大根、人参、たまご1個、ブロッコリー

砂糖、醤油、みりん、すりごま、小麦粉

お弁当づくりに必要な道具

お弁当箱、菜箸、ヘラ(あれば)、たまご焼き鍋、ピーラー

お弁当カップ(6号程度のもの)

ブロッコリーのごま酢和え(3人分位)つくりやすい分量

ブロッコリー 100g

醤油  小さじ1/2

砂糖 小さじ1/2

すりごま 少々

1.ブロッコリーは食べやすい大きさに切ります。

2.卵焼き鍋にお湯を沸かし、ブロッコリーを茹でてやわらかくなれば水気をきり、調味料で和えます。

大根と人参のなます(つくりやすい分量)

大根 3cm

人参 2cm

塩 少々

寿司酢 小さじ1

砂糖 小さじ1

作り方

1 大根、人参はピーラーで皮をむきます。いちょう切り、または半月切りにし、塩少々をまぶします。

こどもが作業する場合は、分量より大きめに素材を準備すると切ったり、ピーラーをしたりやりやすいです。

2 1をボウルにいれて、調味料を入れてもみます。

コーン入たまご焼き

たまご 1個

とうもろこし 大さじ1杯分

醤油 小さじ1/2弱

砂糖 ひとつまみ

油 少々

1. ボウルに油以外の全ての材料を材料を入れてよく混ぜます。

2 .たまご焼き鍋に油を敷いてあたため、1を入れて混ぜます。半熟まで固まってきたら、向こう側から手前によせます。

形が崩れてしまったら、クッキングシートに包んで形をととのえます。卵に含まれるタンパク質は熱で固まる性質があるので、熱いうちに形をととのえれば、形が決まります!

鶏の照焼きの作り方(3人分くらい)

鶏もも肉 150g

塩 ひとつまみ

小麦粉 大さじ1

酒 大さじ2

A醤油 大さじ1 1/2

A砂糖 大さじ1

Aみりん 大さじ1/2

A水 大さじ1

作り方

1.鶏肉を一口大に切り、塩少々をふります。

2.小麦粉をふり、まぶします。

★ビニールに入れてふると手が汚れないし、こどもでも楽しいし、簡単!

3.卵焼き鍋に油を入れ、肉を入れて両面こんがり焼き色をつけます。酒を入れて蓋をして5分くらい温め、中まで火を通します。

4.蓋をとり、Aを入れて混ぜて肉に調味料が絡むまで煮込みます。

お弁当箱への詰め方

1.お弁当箱1面にごはんを敷き詰めます。

2.隙間のスペースに肉以外のおかずを詰めます。

3.ごはんの上に照り焼きのタレをかけ、肉を盛り付けます。

4.よく冷ましてから蓋を閉じます。

まとめ

レシピは、スムーズに作ることが出来る手順で書いています。

野菜を切ってから肉料理にとりかかると、衛生面と段取りの面でも、作りやすいです。肉を触った手で、生で食べる野菜など触ってしまうと衛生面が気になりますし、肉を切った包丁まな板はきれいに洗わなければなりません。

鍋も茹でるものから使用すると、次に使う時洗う手間もかかりません。記載のレシピ通りの順番につくっていただくと、作りやすいようにレシピも書いています。

実はこのとき、2日連続で娘とお弁当を作りました。これが2日目のお弁当です。

お弁当を作ってはまったのか、翌日も「お弁当作りたいー!」と4歳の娘。家族の「美味しかったー」という言葉が嬉しかったのではないかなと思います。

ここにレシピを書くたび、わたしもこどもとの料理の思い出を重ねています。ぜひたくさんの方に作っていただきたいです。

 

*後でレシピ検索しやすい様、各レシピは別の記事に飛ぶようにリンクを貼る予定です。「良いきゅうりのレシピ、無いかな・・」という時など、検索をかけるときゅうりのレシピがドッと出てきます。そちらには、食材の知識、こどもに料理を作りながら伝えられる食材の豆知識など書く予定です。

順次準備をしていきますのでよろしくおねがいします!!

作ったよ!のご報告、コメント、インスタへのメッセージお待ちしています!

→インスタmimi10249

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA