【こどもと一緒におやつを作ろう】いちご大福レシピ

こんにちは。管理栄養士 料理家のmidoriです。

今回は白玉粉を使い、レンジで簡単にお餅をつくり、大福をつくる、第二弾です!!→第一弾はこちら!(チョコチップ大福のレシピ)。
材料もいちごを追加する以外、ほぼ同じ。前回のレシピのアレンジメニューです。いちごと餡が入る分、前回より包むのがやや難しいですが、ジューシーないちごと甘いあんの組み合わせがとてもおいしい大福です。

こどもと一緒におやつを作ろう。手作りのおやつは簡単・安心です。こどもと一緒におやつを作ると様々な会話が弾み、たくさんの笑顔がこぼれます。またこどもにとって「作る」「おいしい」という、とても良い経験になります。ぜひ今日のおやつを手作りしてみませんか?

今回は白玉粉を使い、レンジで簡単に餅を作り、大福を作ります。もちは材料をさっと混ぜるだけ、加熱時間は3分とあっという間です。あんをもちで包む作業はこどもは少しネバネバして、小さな子は嫌がりますが(笑)楽しんで作ることができます。ぜひお試し下さい。

いちご大福【簡単安心手作りおやつ】

 

 

材料 4個分

A白玉粉 30g

A水   40g

A砂糖(わたしはビート糖、上白糖も可) 15g

いちご(SまたはM) 4個

白あん 60g

ココア(無糖) 少々

片栗粉 少々

使用する道具

キッチンスケール(はかり)

ボウル

ゴムベラ

ラップ

作り方

1 白あんを4等分にします。いちごの周りに白あんをつけます。

★白あんがベタベタして丸めにくいときは、鍋にあんのみを入れて火にかけ、水分を飛ばしてから使うと良いです。

 

2  ボウルにAを入れて指で白玉粉を潰しながら、白玉粉をとかします。

3  1のボウルにラップをして、レンジで(600W)1分30秒加熱します。

4  ゴムベラで混ぜて生地がなめらかになれば、ラップをしレンジで(600W)1分30秒加熱します。ゴムベラで混ぜます。全体が透明になれば出来上がり。

5 片栗粉を敷いた大きな皿に、4をのせます。

片栗粉を指につけて生地がつかないように4等分にし、1を包みます。

生地を広げて

あんをのせて

包む

 

まとめ

ジューシーないちごが餡に包むととてもおいしい大福です。

あんは手作りはもちろんおいしいですが、わたしはいつもこちらで購入しています。

 

【送料無料】【1000円ポッキリ】老舗あんこ屋の味「試してみてセット」 あんこ 粒あん つぶあん こしあん 白あん

価格:1,000円
(2020/3/20 16:46時点)
感想(1599件)

ネットで手軽に手に入り、すぐ届きます。(とても温かいお手紙付きで。何度も利用させていただいています。)

白あんの他、つぶあん、こしあん、お好きな餡でどうぞ。ねばねば、ぺったん。こちら、年少さん位から作れるおやつです。混ぜる工程は、もっと小さな子でもできるかもしれません。

他にも、生地をまるめるだけ、など簡単にできるメニューを作っています。ぜひお試し下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA